<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

心ほっこり

d0164523_13143383.jpg


 今朝は、とても寒い朝でしたね!
 こんな時は、もちろん心温まる煮込み料理ですよね。

 冷蔵庫の片隅にいつまでものけぞっている白菜を使って、なんとか出来ないものかと悩んだ末、
「今日の料理」に載っていた「ロールキャベツ」ならぬ「ロール白菜」に初挑戦してみました。

 炒めた玉ねぎ・きのこ類を合挽き肉と一緒に団子にして、熱湯にくぐらせた白菜にまいて、
トマトでことこと煮込む・・・。ローズマリーや月桂樹も忘れずに。

 私は、スープのできあがりに「そば粉」を入れるのが好きで、よくいれるのですが
とろみもついて温まるので、お奨めですよ。

 天然酵母のフォッカチャを添えて、家族が帰ってくるのを待っています。
喜ぶ顔に会えますように!
[PR]
by dill-anis | 2011-01-31 13:29 | 料理 | Comments(0)

Vegetable Sweets

  
d0164523_2128566.jpg


 以前にJAで買い求めた「紫芋パウダー」。
 食物繊維やポリフェノールが豊富な紫芋を炭焼きし、粉にしたものできれいな紫色が特徴。
お菓子に野菜を取り入れると、身体にいいだけではなく、思わぬおいしさに出会える
ことがあります。

 原材料は紫芋パウダーやスペイン産の「アーモンドパウダー」をたっぷり使用。
やっぱり香りとコクが違います。
 作り方は、普通のパウンドケーキのようにバターを練ってベーキングパウダーを入れる方法でなく、メレンゲの力だけでふくらませています。
 食感はふんわり、とてもしっとりしていてやわらかく、紫芋のこくとあって緑茶と一緒に
いただきたい感じです。

 一口食べてすっかり大ファンになりました。
 我が家の定番になりそうです。
[PR]
by dill-anis | 2011-01-28 21:59 | お菓子 | Comments(0)

フルーツのピクルス

d0164523_1231304.jpg
 

 前から挑戦したかった生のフルーツのピクルス。
 たまたま小粒のいいイチゴが手に入ったので、試作をしてみました。

 フルーツ1種類なので、より原材料の質がストレートにわかります。
甘みがとがらないようりんご酢ときび砂糖を使って、仕上げました。

 数日後にいただきましたが、ジャムでもないコンポートでもない新しいおいしさ!
夜のデザートにホットケーキにつけたら、最高でした。

 春には、皆様のお手元に届くように仕込んでいきますので、是非お試しくださいね。

 
 
[PR]
by dill-anis | 2011-01-25 12:34 | ピクルス | Comments(2)

お味噌の季節

  
d0164523_1339697.jpg

  
  大寒を過ぎた頃に、私がおっくうながら挑戦するもの・・・

  「味噌作り」。

  ゆでた大豆と塩きりした麹をあわせる、あとは「時間」がおいしくしてくれるこの味噌は、まさに日本人が生み出した傑作!だと思います。 お味噌の大豆は、熟成されて味噌になる過程で、タンパク質はアミノ酸になり、より吸収されやすくなっていますし、味噌汁をよく飲む人は、飲まない人にくらべて胃がんの死亡率が半分程度という統計もあるとか。
 また、抗酸化物質による老化防止や、放射性物質を吸着して排出するという作用まであるのとのこと。

 「手前味噌」という言葉があるように、かつてはどの家庭でもお味噌を作っていました。
「味噌は味噌屋」といいますが、自分でつくる味噌は、とてもおいしく捨てがたいものです。

 作るのは意外と簡単ですので、皆様、是非挑戦してみてください!!
 *写真は2年もの

 
 

   
  
[PR]
by dill-anis | 2011-01-24 13:44 | 保存食 | Comments(2)

シンプルなパン

d0164523_2135572.jpg


 先日参加したパン教室にて「自家製のレーズン酵母」のレッスンがあり、おみやげで酵母を
いただき、お家で焼成しました。

 自家製酵母は市販の天然酵母菌とは違う、心に染み入るようなとても優しい味に仕上がります。
「レーズン酵母」はやっぱりシンプルなお食事パンとよく合って、ぷっくら発酵して、その姿がとてもかわいい。

 あー、こんなパン毎日でも食べたい!!
[PR]
by dill-anis | 2011-01-22 21:59 | パンの日々 | Comments(0)

はまっています!

 
d0164523_9563965.jpg

  去年から習い始めた「マクロビオティック」にすっかりはまっています。
*写真は蓮根バーグ

  「マクロビオティック」、すでにご存知の方も多いと思いますが、知らない方のために
少しだけ講釈を・・・
  
 「マクロ」は大きなとか全体的なことを意味し、「ビオ」とはいのちのこと。
 
 「ティック」は術や学を現します。

 つまり「生命(いのち)を大きな視点で捉え、自然のリズムの中で自分を生かす生活法。

  桜沢如一氏が「無双原理」として確立、世界に広めた新しい生活法です。
 最近は海外からの逆輸入で、言葉としては「マクロビオティック」として知られるようになりましたが、その根底には「玄米正食」という自然に則した食事法があります。
                        
 よく言われるのが「一物全体」=食べ物丸ごと(皮ごと)いただく
         「身土不二」=身体と土地は二つではあらず、つまり身体と自分が住む土地はイコールで結ばれるので、遠くから運ばれてきたものではなく、その土地でとれたものをいただきましょう、いわゆる「地産地消」の方針。
 
 私が玄米食を知ったのは、実家の母が更年期障害に陥り、身体の調子をくずして玄米を始めたのがきっかけです。母は、数ヶ月たつと元気なって、何よりも顔色がよく肌もぴかぴか、そして気持ちが前向きになっていた様子を見たからです。

 玄米はきっと身体にいいに違いない!!  私もやってみよう。

 玄米を始めて5年以上は経つと思いますが、始めたころは今より市民権はなく、会社でお弁当にもっていくと「毎日炊込みご飯なのね」といわれていました。

 玄米食を始めて、おかげさまで風邪をひきにくくなって、おなかの調子も良くなったのですが、
冷え性がひどく、マクロビの本をみて自分なりに実践していましたが
あたりはずれがあったり、手順がややこしてく、毎日は実践できませんでした。
 
 夏にたまたま大阪にあるマクロビの協会が、岡山でマクロビの初級教室を始めると知り、早速申し込み。

 初日に「玄米の炊き方」「お味噌汁」「かぼちゃのコロッケ」など実習で学びましたが
どれもおいしく、特に出汁をとらないお味噌汁は、衝撃的でした。
 出汁がなくてもこんなにおいしいなんて! 野菜ってこんなにおいしいだ!

 そして習うものは、手順がシンプルで、毎日実践できるものが多く、どれも滋味深い。
 
 回を重ねるごとに、「これだ!! 私が求めていたのは!」とはっきり実感。
これは、体験した人しかわからない、体と心が喜ぶ気持ちよさなのです。

 先日、初級の最終日で、参加者一人一人、挨拶をしました。参加者の皆さん、玄米食を始めるきっかけは様々。
 ご病気や更年期障害の中さまよってたどり着いた方、子どもさんにおいしいものを食べさせたいお母さんなど・・・

 参加者はほとんど女性なのですが、おじいちゃんが一人、津山からこられていて、その方が挨拶に

「僕は目の病気をして、それをこの玄米食で直してみようと思っとります。
 それを実証して、皆さんに伝えたいのです。
 僕は84歳で、2年前に家内を亡くしました。 きっと亡くなった家内がここに
僕を連れてきたのでしょう・・・」

 私はここで、料理だけではなく、人生にとって何が大切かを学ばせていただいています。
 
                      
[PR]
by dill-anis | 2011-01-21 10:17 | 料理 | Comments(4)

ピクルス瓶詰め

 
d0164523_218798.jpg
 以前から熱望していたピクルス瓶詰めの販売に向けて、試作中です。

  瓶詰めにしたらピクルスの美しさがさらに際立ちます。 
  お客様に「このピクルスはしばらく眺めてから、いただくの。」とおっしゃて
いただいたことがあります。

  五感を使うことで、あるいは想像力を働かせることで、より一層おいしさが増す・・・
そのような食べ物を作り出していく喜びは、何よりも変えがたいです。

  去年の12月、お歳暮用でピクルスをたくさんご発注を賜りました。
 ご依頼いただいたお一人に「ピクルスとお野菜をセットでお客様にお送りしたら、喜ばれた」との
ことでした。
 なんと素敵なアイデアなんでしょう!! 贈り物の中に生の野菜プラス加工品があったら
嬉しいですよね。

 今後、「ピクルスの瓶詰め」と「天然酵母パン」や「季節のジャム」「オリーブのマリネ」などご提案できたらなぁと妄想中です。

 また近いうちにご報告できるように、準備していますのでしばらくお待ちください!


 


  
[PR]
by dill-anis | 2011-01-19 21:30 | イベント | Comments(0)

三斎市 ご来店御礼


  
d0164523_1030890.jpg


 先日の三斎市へのご来店、ありがとうございました!

 当日は、雪が心配されるほどの寒さでしたが、なんとか晴れ、気温があがるにつれ
お客様も増えてきました。

 新年ということで、ピクルスを買っていただいたお客様に、ささやかなプレゼント
<バラ型のマフィン>をご用意していました。

 自分自身、この<バラ型>で焼く時は、焼き上がりがとても楽しみで、コロンとした姿に
思わずほっこりします。材料はクリームチーズとバターを使用し、手作りの「いちじくジャム」を
入れて爽やかな味に、仕上がっています。

 ピクルスをご試食&ご購入いただいたお客様、本当にありがとうございました。
 来月も何か楽しいサプライズを!と検討中です。
 今後もよろしくお願いいたします。

  

 
[PR]
by dill-anis | 2011-01-18 10:33 | イベント | Comments(0)

寒稽古

 
d0164523_902310.jpg
 

 寒の入りになって、厳しい寒さが続いていますね。
 
 寒い時こそ、力をためる季節!
 新しいレシピを求めて、色々始動中です。
 上の写真は、JA阿新で売っていた「もちむぎ」を使ったベーグル。
 ポリフェノールいっぱいのもちもちベーグルでした。

 ご連絡遅くなりましたが、明日の三斎市は、ピクルスのみ販売予定です。
 
 明日、雪が降らないことを祈って・・・
 お待ちしています。

 場所:倉敷商店街  真ん中あたり「きんぎん堂」さん 
 時間:8:00~11:00        



 
[PR]
by dill-anis | 2011-01-15 09:04 | イベント | Comments(2)
 新年のご挨拶を申し上げます。
 本年も何卒、よろしくお願いします。
 

 昨年を振り返ると、たくさんの人に出会い、教えていただいたり励ましていただいたこと、
また色んなことに挑戦して得られたことが、今の私をかたちづくる全てにつながっていたことを
感じます。

 今年も、お客様により一層おいしいものを食べて喜んでいただきたいと思っています。
スローな私だと思いますが、皆様、何卒よろしくお願いします。

 ふじうらさんに、引き続きピクルスを置かせていただいています。
 今「紫キャベツ」がおいしい時期になりました!色がdeep purpleで本当にきれい。
 是非、ご賞味ください。
 なお、現在取り扱いはふじうら本店のみに集約させていただいております。
*お正月は1月2日より営業

 よろしくお願いいたします。

 ショッピングセンター ふじうら本店
 岡山市北区奉還町4-21-15
 電話:086-254-6319
 営業時間:9:30~24:00
  

 

 

 
[PR]
by dill-anis | 2011-01-01 21:56 | くらし | Comments(0)

ハーブやスパイスを使ったオリジナルレシピで、野菜本来のおいしさを味わっていただけるピクルス作りに励んでいます。


by dill-anis